ごぶさたしております。皆さまはお変わりありませんか?





相変わらずここを訪れてくださってるかたにまずは感謝申し上げますuu

すっかり2Uとトンから離れてしまいました。



ここ数年、体調が悪かったのですが
結局手術することとなり、10月に手術を終え
無事生還することができました。

後で聞きましたが、一年のうちで3本の指に入るほど大変な手術だったそうで・・
予定時間を3時間以上オーバーしており
執刀医の先生方のご尽力に、ただただ頭が下がる思いです。

母も病人のようなものなので
病人が病人の面倒を見て、息子の面倒も見るという
綱渡り生活も終わり、先日母は帰っていきました。

久々にひとり・・w



思った以上に、体力が低下していて
ほぼ無菌状態にいたためか
ちょっと外出しただけで風邪をひいておりました。ごほごほ。



でも昨日は、天皇誕生日で
息子と一緒に陛下のお目見えに合わせてお祝いに行ってくることができました。
しあわせ・・TT

当たり前のことが出来る奇跡をかみしめています。



そういえば陛下のお誕生日の前日に韓国軍が竹島に上陸演習しましたね・・。
虚しい気持ちでいっぱいです。








2Uのおふたり・・

もう追えてないので

私にはもう何も言うことはできないと思います。



妹さんの結婚も最近知ったありさまです(。-_-。)





ただ
ずっと応援していたふたり、それぞれが光の射す方角を見て歩み
未来が明るいことを祈るばかりです。





2012年からブログを始めて
本当に楽しかった。

人見知りの引きこもりが
ネット上とはいえ、たくさんのかたにお声をかけていただいて。
キャパが狭くて、なかなか全てにお返事できなくて本当にごめんなさい。
その時の状況によって(忙殺中・気力体力がない・眠い・子供がー)お返事できなかった事がほとんどです。
全てのメッセージに目を通していました。

久々に心から夢中になれたものができて
いろんなこと、勉強になりました。
トン、2Uのおかげです。




あと、アンチさん。(クリスマスプレゼントにさん付けで呼んでやるよ!w)
結局ね、アンチさんて1人で。
私のツイッターも乗っ取って交流あるかたに勝手に妖リプ送りつけて、まじ許せねえwwww
私が入院中も頻繁にここを訪れて荒らしていったようだけど・・
ほんとお疲れ。

顔も知ってる人です。

私に向かってよく「ブログやってるとアンチ来ませんか?」なんて言えたね?



ツイでユノくんは平気で落としてるから
みちげっそ()ユチョンが好きなんだろうけどね。。。

果たして、それは愛なのかな?

あなたのそのカルマは、いつ支払うことになるんだろうね?










ユノくんはいいとして←



入院中、ぼんやりと浮かんだことがひとつあります。(けっこう私元気だったなw)




ユチョンさんが求めるものって




母親だけなのかもしれないなぁ・・と。





もちろん、極度のマザコンはみんな知ってたけど

数々の奇行も、時には私はユノくんとのいざこざなどを理由としてあげたこともあったけど
原因は母親のなんらかの行動かもしれない。



彼が欲しいのは母親だけなんじゃないだろーか?



あとのものは、どーでもいー・・・・・・・



気休めとか暇つぶしとか慰めとかの類で。





とゆうのも、あの事務所にいるオンマの彼氏の話は
なんとなく知っていたんだけど
今年の事件があって再確認して妄想・・もとい想像したんです。






ああいうタイプの、それも離れて暮らしてた母って
息子にとっては聖母もいいとこ。


愛しのオンマ。



彼が狂うのも、いちいち母親の女の部分を垣間見たり
ありがちな・・息子より、彼氏に対して目からラブビーム出てるのを
目撃しちゃったとか・・ね。
彼氏が俺の女感ただよわせてたとか・・。
俺と息子とどっちをとるんだ?お?とかw
母親のセックスの匂いはキツイ・・。

精神的に乳離れ出来てればまだいいけど
出来てな・・じゃないですか。アンチクルー
だって幼い頃足りてないから。

頭ではわかってても心が受け付けない→がんばって理解ある行動→ストレス地獄





母親のために手放しちゃいけないものまで手放してきたんだろうに。




お母さんとは結婚できないんだよね(*´_ゝ`)



でもお母さんを失うと・・彼の心は根っこのないみき(なぜか変換出来ない)みたいな感じなんじゃないかな・・



結果

どの女も愛せない。

果てに

女、穢いって思うよな気がス。。。





そう、確か、画家の・・ユトリロ。
母子家庭で・・母親が子育てあんまりしなくてあずけっぱなし
同居しても男とっかえひっかえで・・
目の当たりにしてたユトリロは
後年、女性を描く時に必要以上に醜く描いていて・・
それは幼少期、母の愛を受けられなかったゆえ女性全般に憎しみを覚える
特有の精神状態だそうで・・。(うろおぼえ)


ああ、怖い。


なんだかね、私の中ではユチョンさんに被ってしまいました。




母親って子供の心の根っこをつくる大事な仕事なんだな・・と彼から改めて思いました。




2Uを否定する気はさらさらないのですが
ユノくんと結びつけたものの
オンマ由来のものも相当あったんじゃないかと。

ユノくんの愛ってお母さんみたいですものね。。。
だからこそユノくんの目線あっての2Uなのです。






うちも相当な甘えっ子なんですけど・・
接してて、時々親ってものの万能感が怖くなるよね?
子供って親に愛されようと必死で機嫌とってくるんですよね。
おいおい、そんなに顔色みなくていいんだよってw
とはいえあんまり野放図にしてるとカミナリ落ちるからwww
匙加減とか言い方とか・・ね。

この万能感に自制心きかない親だったら・・ああ、ホラーです。





あ、なんだか疲れてきたのでまとめずに
今日のひとりごとはこのへんにします。←







さすがにもう2Uうふん♡とかはつぶやけない気がするけど(すみません)
またなにかお話ししたくなったら・・







関連記事
スポンサーサイト

メリークリスマス☆

すいみつさん
メリークリスマス☆
お元気にされているかなぁと時々遊びに来させていただいていました
Blog更新、とっても嬉しかったです

どうぞゆっくり身体を休めてくださいね♪

メリークリスマス☆
2016/12/24 19:38 |ぽこ #-URL[ 編集 ]

うわああん
すいみつさん、、、!!
手術 無事終えられて 少し落ち着かれたようで 本当に安心しました!!
すいみつさんがお休みされてる間に 何か報告できるようなことがあれば、(2u的に)
と思って 情報 追っかけてましたけど
何もありませんでしたよ、、、(´−`)
ユノは粛々と軍人さんとして舞台に立ち
ユチョンは 静かに事件の裁判が進んでいます。

今年は ユチョペンとしても2uペンとしても 本当にキツい1年でしたけど
なんだか全然 諦める気にはならなくて
しつこく 見守り態勢です。
入隊前に あれだけ夢見させて貰ったからですかね、、、
忘れた頃に まだ何か見せてくれる気がして。

ユチョンの芸能生命が断たれそうな時に
そして すいみつさんは ご自身が大変な時に
2uなんて 言ったら
不謹慎なんだろうな とは思いつつ
私にとっては あれは ただの妄想ではなく 観察事項になっていて
ユチョを見てる限り切り離せなくて。
むしろ ユチョンの事件があって また見えたものがあった気すらしていて
(一応 2uペンが化石扱いの現実も 踏まえて いろんな情報見るようにしてるんですけど、踏まえすぎて たまに迷子になりますけど でも やっぱり2uなんです!)←

私の2uは がっちゃん生まれの すいみつさん育ちなので
すいみつさんが 心身共に大変な時も
ここを残して下さってて
何かしら 置いていってくれた言葉に
すごく 助けられたんですよ。
甘い言葉だけじゃなかったけど それで考えて 一歩進めた気がします。

すいみつさんが 2uから 離れた間に思った事 それもまた ユチョの1つの側面かと。
ずっと 同じ方向から見つめてて はっきりしない事が 違う環境で急に答えが見えてくる事ってありますから

あああ 久々のすいみつさんに ホッとしすぎて 私も まとまりません(笑)

とにかく ご無事がわかって 本当に良かった!
そして ユノがカッコいいユノに戻る頃?
すいみつさんが もっともっと 元気になられてますように。
ゆっくり養生なさって下さいね。

多分 しつこく通ってると思うので(笑)
また その気になったら 、、、2u 呟いて下さい(笑)


2016/12/25 01:04 |白猫 #-URL[ 編集 ]

Re: メリークリスマス☆

ぽこさん、お言葉ありがとうございます^^


ご心配をおかけしました。
それと、更新できなくてごめんなさい。

身体あってのものだねですので養生いたします。

クリスマスは終わっちゃったので
ぽこさんもよいお年をお迎えください^^




2016/12/26 15:12 |suimi2u #lXH4cGAgURL[ 編集 ]

Re: 白猫さん

白猫さんTT

ありがとうございます。
なんとか無事戻ってこられましたorz

ネットにも触れず
携帯を機種変更したらタブレットが使いづらくなってしまい
ますますどの情報を取ることもできない感じでした。
もちろん気力体力も。



> 何もありませんでしたよ、、、(´−`)


ですか~。


ちらっとユノくん見たけど
あの子、オーラどこに置き忘れてきたんでしょう。
きっと男前復活してくれますよね(願)新年の絵馬に書こう。


>
>
>
> しつこく 見守り態勢です。
>
> 忘れた頃に まだ何か見せてくれる気がして。


長丁場の人生の中には何かあるような気が私もします。


ブログ始めた頃に妄想してたイメージ。。。
聞いていただけますか?

”ゆちょが容貌衰え誰にも見向きもされず
すっかり禿げあがった時
後ろを振り向いたらユノがいた”



これが私の2Uのイメージです。(勝手)



まだまだゆちょ人気は衰えないと思いますので
遠い未来かな?←本気



>
> 観察事項になっていて


観察大事ですね!


妄想もいいと思うんですけど、リアリティがないとね。


> ユチョを見てる限り切り離せなくて。
>

うんうんuu

遊びじゃないんですよね、こちとらw
妄想できればいいわけじゃなく、ファクトがあってこそのCPだから
ペンの数とか盛り上がりとか過疎とか
正直どーでもいいんですよね。。。
ファクトのないところに妄想だけで
盛り上がりたくない・・ていう病気扱いされたい自分です。
ペンのCP評価なんて・・・・・です。伏字。


はい、この事件があったからこそ
浮き彫りになった気はします。
どんなに成功してきれいに取り繕っても荒れ果ててるでしょ、内面。
いくらでもまともな恋愛できるでしょうに・・
もしこのかたに、まともな恋愛があったとしたら
このかたを見る時だけ、おめめがv-10になるあの男なのでは・・と。


> それで考えて 一歩進めた気がします。


過分なお言葉、ありがとうございます。
ここを続けられたのも、、集まってくださったみなさまのおかげです。
ひとつひとつの情報が、記事を書く原動力になりました。


>
> ユチョの1つの側面かと。
>


すみません。なんかね、入院中にぼや~っと浮かんだのよね。
あの画家さんの事も思い出して。


>
> あああ 久々の


わ~ ご心配かけてすみませんTTTTT
なんとなくどーなるか不安で気恥かしくてTTT
私も生きててよかったTTTTTT自分、ばんざーい!!!!←



いつのまにやら春にはユノくんお帰りですね。意外と早いw

以前とは状況も違うので
なかなか更新できないとは思いますが
(私の日記書いてもしょうがないしね^^;)
書く事、降ってくるかな?



細々と残しておこうとは思いますので
何かありましたら、またお声かけくださいね^^




2016/12/26 16:04 |suimi2u #lXH4cGAgURL[ 編集 ]

suimi2uさんこんにちは

そんな大きな手術だったんですね、ご無事でよかったです。小さい子がいるとご自身の手術入院も大変なのに子供も心配で大変ですよね(>Å<)

アンチ(゚ω゚)とんでもないですね汗汗
でも、こんなこと言うと語弊がありますが、suimi2uさんのブログにはすごいパワーがあります。他の方のコメント借りてすみませんが私も「がっちゃん生まれのすいみつさん育ち」なので、わかります。
過去にそんなことがあったとしてもさすがに今は別れてるだろう、そんなもんだよねって思ってたのが、ここへ来てユノさんの深い愛情にすっごく感動してしまって。
でも勝手なもので、最近あまり2Uが感じられず、おまけにホジュソとどうこうってのを見ると、「うわーん!すいみつさんのウソつきー!!」みたいな気持ちになっちゃうんです笑(ごめんなさい、完全な八つ当たりなのはわかってるんですが)

そうでなくても根がゆちょペンなので、例の件、どうしてユノはユチョンがこんな状態になるような別れ方しかしてやれなかったの?とか思ってしまって、ほんと言いがかりも甚だしいんですけど汗
ユノもきっと傷ついてるのにね、ユチョンのことばっかり、勝手なゆちょペンです。

母親の恋人、知らなかったですが、男の子はそーゆうのショックなんですかね…女の子も父親に恋人がいたらショックかな?大人になってからの恋は、単純に好きなだけではきれいに済まないですね…。

年末のお忙しい中、長々とすみません、ほんとはもっと書きたいですが笑
コメ返など気になさらず、ゆっくり新しい年をお迎えください。
2016/12/30 16:17 |yuri #-URL[ 編集 ]

Re: suimi2uさんこんにちは

yuriさん、コメントありがとうございます^^
年末年始のバタバタで承認やお返事が遅くなりましたorz

身体の事、ご心配おかけしてすみません。
そうですね、一番は子供の問題でしたね。
まだひとりにはしておけない年齢ですし
そうでなくとも置いておくのは心配ですよね。
なんとかいろんなかたの力を借りて乗り越えられてよかったです。


> パワーがあります。


ありがとうございますTT
またも過分なお言葉を・・TT


> ユノさんの深い愛情に


感動ですたよねTTTT


> ホジュソとどうこうって


うちのユノがすみません^0^;
あの子も寂しくて人肌が恋しかったんだと思います。。


ユノくんもユノくんだけに
色々気づけない部分も多かったと思うんですよね。

なんつーか、あれ
ブログでも何度か書いたかと思うんですが
私もユチョン側の人間なんですよ。
だから、あくまでも想像でしかないですけど
わかる気がするんですよ。ユノくんの愛に対してユチョンさんの捻くれたり引いていく感じが。

太陽みたいな人がまぶしくて。まぶしすぎてね。
また、ブレないでしょ?あいつ。
こちとらブレブレなのにw

ちょっとした事で
どSな自分が顔だして
こんな自分を変わらず好きだとかゆう太い男()は
徹底的にあれこれ試してやるんですよ。
意味分かんないと思います。
挙句
自分も相手も最悪な状態・・自己嫌悪。
→自分じゃ相手を幸せにできない・・好きなのに別れよう→ユノ(ふぁッ???)

疲れると思います。お互い。

でも、そういう安定した人がそばにいないとダメになっちゃうんだよね。
同じような傷持つ人と寄り添っても無理。
マイナスとマイナスはマイナスでしかない。
プラスの人と一緒にならないと・・

ほんと想像でしかないですけど--;





>
> 母親の恋人


人によると思いますが、あのかたはダメかな?
女の子はどうなんでしょう?
あのかたはマザコンという言葉は当てはまらないような・・
失った理想の子供時代を取り戻したくて仕方ないのかな。


大人になってからだから
子供時代みたいにわがまま言えないし
ましてあのオンマの性格じゃ
また嫌われたくない、捨てられたくないて
理想の息子演じてる節あるし

あの子の母親崇拝は痛々しい、です。



yuriさん、またお話できたらうれしいです。

2017/01/04 22:57 |suimi2u #lXH4cGAgURL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/03/31 23:48 | #[ 編集 ]

Re: 2017年見つけました!

コメントありがとうございます!

お返事が遅くなってごめんなさい。


5人は本当に素敵だったと思います。
続いてくれてたら・・本当に残念。


経緯は「真実を求めて」というブログに書かれてますが
ご覧になりましたか?

メンバーの中のひとりが
グループでやりたくなかったんです。

そのメンバーが5人、3人あれこれ言ってますが
嘘です。

その後の行動が全てを物語ってます。


きれいなものってはかない、です。




2017/04/13 15:32 |suimi2u #lXH4cGAgURL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by