上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あらかた情報が出たところで。

コメントのお返事には少し現時点での私の考え、気持ちを書きましたが、2U妄想まじりのひとりごと。。。






※いただいておりますメールのお返事は出来ておりません(..)とても全部には出来ず、おひとりにお返事しますと不公平な感じもしますので・・お休みしてから、今はしない事にしてます。。。コメントはお返しするようにしてます。本当にごめんなさい。
 





あの子はほんとにバカだねぇ・・・





基本ね。ユノくんがあの子を手放すわけがないんだよ。




耐えられなくて、自分で突き放したでしょう?











2uリアルを追い続けていた私にとって

もう2年前になるかな。

悲しい歌のやりとりがあって、ユノくんがファンミで別れの歌を絶唱したあたりから

「(別れた)のかもしれない」という思いは

いくらオソロが出てもぬぐいきれませんでした。









逆に、2Uだけがする

あの恋愛の別れを匂わせる慟哭のやりとりが

痴話げんかを思わせて

私にとっては2Uリアルの証拠であったんです。



今回事件で、2013年の事案がありましたね。

2Uニット帽で騒いでたあたりか。。。



あの年、、、ちょっとおかしかったんだよね。



坊主があり、イベントにも呆けたような顔で登場。

内心、オクスリさえも疑いました。

突然、ゴルフに興じ始め

柿の時も、ピンキーリングつけたり外したりしてオドオド、酷い顔。

顔も見せず「僕は今しあわせです」と、本当に幸せな人があえて繰り返すだろうか。

そして、別れの歌のやりとり・・ファンミでの行動・発言。cmの突っ込み。

ファンながら、あの人は本当に精彩なくて。

実際はHJさんとべったり。

後に年初くらいの時期と予測しますが

CMがYHはプラベで本当に落ち込んでいたと。






あの一連の流れが痴話げんかで終わらなかったとしたら?

結果的に本当に別れてしまったんだとしたら??






↓2013年あたりの2Uまとめ記事
http://suimi2u.blog.fc2.com/blog-entry-480.html






あの子がいつからどれだけこんな事を繰り返してたのかは

わからないけど

少なくとも、2012年はなかったと思う。

だってあの頃はその愛があったから。

お父さんが亡くなったばかりだというのに

あの子の笑顔は愛で溢れていたし

”僕は愛されてる愛してる”、仕事の成功だけじゃない。

その愛によって確かに輝いていた。

と、私は思う。




↓2012年あたりの2Uおまとめ
http://suimi2u.blog.fc2.com/blog-entry-400.html





あの子の愛は

あの人でだけ満たされるというのに。





一連の狂いっぷりは

私には・・緩慢な自殺のようにも思えます。





さみしいだけならいくらでも公開恋愛できる
美人の恋人をつくればよかったのに。



なんでも手に入る人気俳優。それが出来るのにしない理由はなんだ?




違うんだよね。
この子の欲しいものは。

公に出来ない、手に入らない

どこまでも優しい人。






今回の一連の彼の行動が

皮肉にも


ある時期、ふたりは確かに愛し合っていたという証拠。


なのではないかしら?






そして・・・




この行為が物語るのは




あの子は今も、あの人を愛しているということ。




あの人を忘れられないという地獄にいるということ。




隆盛な仕事に打ち込もうと思っても

空いた穴はふさがらない。

”あの子は愛で出来ている”

”愛こそがあの子を輝かす”と、常々思っていたけれど

その愛はあの人でしかないから。





あの愛を知ってしまったら、もう無理でしょう?

なんで、多少の我慢ができなかったの?

愛しても地獄なら

別れたら楽になれると思った?


もうどうでもいいと

快楽にまかせて

自分を徹底的に穢すことで

あの人を断ちきろうと自分に言い聞かせてた?






痛いなぁ・・





痛すぎる。





おバカさん。





私はあの人のペンだけど
あの人の立ち居振る舞いは尊敬こそすれ共感は出来ないの。
そこまで上等な人間じゃないから。


あなたがもし今言ったような地獄を抱えてるなら
そこには共感する。



あの人の愛を一身に受けてしまった不幸を。






おバカさん。

どうするのがあなたにとっていいのか正直わからない。

あなた自身もあの人もわからないよね。

これを機会にあの人を断ち切ることが出来るなら

私はそれもいいと思うんだよ。




















関連記事
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/16 16:25 | #[ 編集 ]

すいみつ様へ

こちらで...十分です
本当に...ありがとうございましたuu


2016/07/16 19:31 |kinta #-URL[ 編集 ]

Re: mさん

コメントありがとうございますuu


>
> お邪魔してよかったです。す~って入ってきます。
>



なんだかね・・勢いあまってますが--;
こうして長い間、2Uブログをやってきたわけなので・・
情報の伝達のみならず
みなさまに私の考えをお伝えする責任はあるわけです。



> もう長い間


そうですか・・。


> どこかのサイトに
>


お好みだったという話ですけどね・・
いつからなんでしょうね。



>
> 歌舞伎町が庭
>


ふふふふふ
学校が新宿で、バイトもしてましたしね。
結婚しても近所(初台)に住んでましたので
飲み歩いてました。昔話です。




>
>
> 本人が今後どうしていくかが大切。
>


ですよね。
私も気になります。



> さぁこれから


無罪だけど無実ではない・・ものとか
表に出ない、出せない声がありそうですね・・。
水子だいじょうぶなのか・・と本気で心配します。



当面は活動はないでしょうね。
本国でもあの調子だと今までのような活動は難しそうです。

愛国者としては見なおしてほしいですが
犯罪歴があっても日本は入国できたりするので
ファンミとか?できそうですよね。
確かお薬はダメだったかな。
あ、そもそも日本に来なくてもソウルでとか。


>
>
> 静観していきたいとは思います。
>


はい。心からそう思います。




>
> ユノ君は


わ・・全然www


>
> 手術は


大学病院なので展開が遅いんだそうです。
自宅から近い病院にしてもらったので。

手術には体力も必要なので
できるうちに・・

がんばります^^




2016/07/17 21:29 |suimi2u #lXH4cGAgURL[ 編集 ]

Re: すいみつ様へ

いつもあたたかいお気持ちをありがとうございます。
嬉しかったです。いろいろごめんなさい。

ちょうど、こういう事を書かなければ・・と思っていたところでした。

どうか思いつめずに・・
時が解決してくれるはず。のはず。

ブログも、美しい場所をありがとうございました。

2016/07/17 21:34 |suimi2u #lXH4cGAgURL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/18 02:13 | #[ 編集 ]

Re: Sさん

こんばんは^^




> 何回も何回も
> 本当に そうだなぁ、と。



勢いで・・見なおしてなくて
言葉が過ぎてるところもあるかと思います。すみません。




>
> 自分を誇れるようになったのかな と


はい。そう言ってもいい素地が、つながりが
出来てるのかな・・と思いました。
JJねーさんも大きな役割を果たしてくれてたに違いないと思います。



> なっていく不安というか
>


あったでしょうね。。。



>
>
> 美談。
> 気がしたのかな とか想像して。
>


これって異性ならほぼないものね。
同性だからこそ難しいんでしょうね。



> しまう時もあって



いえいえ、お気になさらず。
わかります。
他のかたからもそういう感情は目にした事は何度かあります。


ある意味不器用なんですよね、彼も。
正しい方向にしかがんばれない。




失礼ながら
神経病みやすい気質かと思います。
アート系やるかたに多い
被害妄想過多。憑依体質。
そうでなきゃ創作はできない。

この性質がいい感じで創作に向かうと神がかるっていう。

破滅型でもある。




ホントは身内のような存在の
人間力が超人並みの人物がサポートしてくれるのが最高だと思うんですけど・・

きっと他人のままでは
あの子が精神的に受け入れられないと思います。
だから公開恋愛迫ってたんですね!←
やはり冗談抜きに結婚しかないという結論にいつも至ります。


日陰の暮らしなんて耐えられないんです。
あの最高の男をみせびらかしてこそ、心潤うんです。
女子ですから。その先の事はどうでもいい。
地球の裏にでも逃げればいい。


ただ彼は、それができない。
保身じゃない、自分がかわいいんじゃない
周囲や誰に迷惑をかけるか想像する
家族を裏切れない
地に足のついた・・愛すべきつまんない男です。


ベクトルが・・TT



すみません、コメントで妄想しました。。。



> 見守るしかできませんが、、、



ですね。
ファンにはそれしかできません。

それぞれの選ぶしあわせを。

それが、私たちが思い描くようなものであったらいいのに・・。





2016/07/19 22:33 |suimi2u #lXH4cGAgURL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/20 18:14 | #[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/20 21:58 | #[ 編集 ]

Re: お願いいたします

コメントありがとうございます^^

楽しく読ませていただきました。
追加メッセージも了解しました。
信用していただいてありがとうございます。


全ての遠因はあのかたとのことだと思っています。



メンバーとの件は理解しております。
利用するだけしておいて邪魔になれば裏工作して平気で陥れる、かの国の王道を行くような人たちで失笑を禁じ得ません。




2016/07/22 06:52 |suimi2u #lXH4cGAgURL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。